So-net無料ブログ作成

愛 地球博 後半

つぎに向かったのが、フランス館

約50分待ち入館・・・・

さすがフランスおしゃれである。

入ってすぐに ビトンの展示物アート・・・白いうろこ状のタイル壁の部屋?

コンパニオンのお姉さんが

  「これは、100%の岩塩で、作られております。」   へぇー タイルじゃないんだー

  「ですから、展示物にお手をふれないでください」    は~い  子供でもわかりま~す。

なっ!って 子供を見ると・・・・・・・





なめてるよ~!

ばか!やめろ。幸い誰も見ていない?ホッ

「なにやってるんだよ~バカか?」

長男 「さわんなかったよ~」

私   「・・・・・・・・」

    「で、どうだったんだよ~味は、」

長男 「すっごい!ショパかった~」

ちくしょ~ちょと、うらやまし~じゃねーか!本とにあれは岩塩なんだ~

ともあれ、ビトンの塩なんて、なかなか舐められやしないし・・よい経験でした。

そして、メインの映像の部屋に・・・・

国連館とテーマは似ていたが、四方の壁、天井がスクリーンとなり映像や音響がすごい

メッセージ性もあり、おしゃれでもあり、さすがフランス胸打たれました。




さて、そろそろ、おなかが空いてきたので食事に・・

屋台村のようなところで、ロコモコ丼を注文

出てきたのは・・・・ハンバーグ&スパサラダ丼・・・・ロコモコとは、ほどとーい物でした。


その後いろいろ歩き回り・・・・・ばてばて・・・省略

そして、たまたま 「 夢みる山 」整理券をゲット 

押井 守 監督?総合演出の 15分程度のテーマシアター

らせん状に三階まで上がりみんなで中央を観る。

中央の床には沢山のモニターがあり、そこにいろいろと、映し出された

どんな?

難しくてコメントしようがないです。ごめんなさい!

このあとはおみやげ買ったり写真撮ったり・・・・・・・と

結局、何しに行ったか判らないEXPOだったけれど・・全体にすばらしいものでした。

もっと早く行くべきだった・・・せめて3回は行きたかったな~

すいません。まったく訳のわからないブログになってしまった。

写真でもどうぞ!

           



                     



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

ひょっとして・・・25万人の入場者の1人ですか・・・?
いやぁ~・・・お疲れsummerランチ快腸ですぅ~!・・・(礼)
また・・・お店・・・行きますねぇ~・・・(笑)
by (2005-09-14 15:26) 

nyan

なめるとはーー!!
すごい!グッジョブww
by nyan (2005-09-14 20:08) 

kimiko

ぁははは‥写真がないのが惜しい~ですね^^
お手をふれないで 舌だしただけ・・・ヤルネ~!彼とは気が合いそうだ。
地球博の思い出は『岩塩のしょっぱさ』と共にあり。

愛 地球博を染めた夕焼け・・・平和を祈りたくなる素敵な写真ですね!
by kimiko (2005-09-15 07:59) 

無糖ブラック

コメントありがとうございます。
何人位いたんだろーか?
子供は、何するかわかりませんね~
愛 地球博を染めた夕焼け・・・・・本ときれいでした。
自分的に・・一番 心に染みるものでした。
やはり、自然には人は勝てません。
by 無糖ブラック (2005-09-15 12:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。